忍者ブログ
最近デビューした新人漫画家です 今年中に連載始めます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年に比べると、格段に好きになったネーム作業
原稿もないしひたすらネームと向き合わなきゃいけない状況だからかもしれない
数をこなしてみてわかったのは
ネームは回数こなせば段々出来るようになってくるもんなんだなということ

といってもまだ、初稿が苦しい作業なのに変わりはないんだけど。
やっぱりおおもとの話を紙の上に吐き出すのは
自分の出来なさ具合とか、想定外に面白くなかったりと向き合うことになるので
しんどい笑
でもそこをちょっと我慢すれば楽しくなっていくのに気付いたので
なんとかここだけ乗り越える

ネーム直しは割と好きで、担当さんにも直しが上手いと言われる
裏を返せば最初のクオリティが人より低いだけかもしれないので
そこは改善を目指しつつやっていかなくちゃ

・・・で、今はしんどい初稿作業中なわけですが。

毎回以前はどうやって描いて清書まで持っていったんだ??となるプロット~初稿作業。。

ということで今回はこうやってるよ、を書き留めておこう

キャラクターは以前のままなのでそこは抜いて、
まずプロットをだーっと書いて
どういうエピソードがあるか書き出し
台詞まで書いてみてイメージを膨らませる
いけそうと思って今ミニネームにして台詞を考え中。
これが上手くいけば清書ネームにする予定。

気を付けた点は、
プロットの時点で軸を忘れないこと
この話のなにが面白いのか考えてそこのバリエーションを提示すること

今はこんな感じかな?

明日提出出来たら3日で送れて素晴らしいんだけど
冷静に考えて今の速度じゃ間に合いそうにないので
月曜提出を目指そう
ミニネーム→ネーム(構図・台詞)→絵入れ
ならなんとかなるかな?
頑張るぞーー

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
昨晩は本当に凹んでいたわけですが
バイト中いろいろ考えていたら
びっくりするくらい元気を取り戻しました
突然に。

同じ日に元の職場で霊感のある方に会ったのですが
「なにかいいことあった?」
と聞かれ、むしろ会議落ちて悪い事ありましたよーっと報告したら
私になんかパーンって急に光が見えたらしく
きっと良い報告が聴けると思ったそうです
だから絶対良いことがあるよ!上手くいくよ!と言われ
泣いてしまった

その光は、吹っ切れて明るい気分だったせいなのか
何かの暗示なのか理由はわからないけど
ほんとにいける!って気持ちで幸福感があるのは確かなので
この気持ちのままネームやっちゃおうと思います

かといってネーム出したらボコボコに言われてまた凹む未来はあると思いますけどね笑
ま、ボコボコにされても最終的に通ったら光だから全然オッケー!

そして今日改めて担当さんともお話し。
これは男女の違いもあるかもだけど担当さんが気にしていなかった点に
突っ込みが入り、担当さんも勉強になったといわれていて
あとコメントくれた方にも直接お話しを聞いてくれたりもしていて
次のためにそこまで行動して頂けたことがとても嬉しかった。
更にテンションを上げれる良い打ち合わせが出来ました

ああ、本当に次こそ会議通って掲載してやるぞ。売れてやるぞ。

余談ですが
担当さんも勉強になったと言われて、嬉しいというか
そういう風に自分を高めていらっしゃる方だから
直しが的確で信頼できるんだなと改めて思いました
今の担当さんは持ち込みで初めて担当になると
私に名刺をくれた方で
やはりなにか特別な感じがします。
単行本が出るときは、担当さんの名前をあとがきに書かせていただきたいな
というのがひとつの野望。

改めてまたがんばります


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

拍手[0回]

会議落ちてばかりが続いて辛い
次こそはと思っているのに
すぐに成功して連載している人と自分を比べてしまう
デビューしてからすぐいろいろと発表できればよかったのに
停滞してしまった自分が悔しい

ただ今年に入って会議には何度か出せるようになったし
デビューしたばかりのころより確実に成長してはいる
というより、いろいろ足りないままデビューした組なのだろう自分は
すぐに連載始められた人はスピードが違う
同じくらいの賞を取っていても私よりも意識が全然違ったんだと思う
やっと彼らの『そのころ』レベルに行きそうなのが今の自分。
ここで凹んでちゃだめだなあ

余談だけど
凹んでいるときは何かを吸収する力が優れている
学びにいいのは凹んでいるときなのね
良いことだ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

拍手[0回]

お久しぶりです
ネームやってました、提出しました

昔の記事振り返ると、そんなことも言われてたかって思い出せて良いので
やっぱちゃんと書き留めとこう

長くなるよ

8月にやってたやつは踏ん張ったものの
企画時点で、もしくは私の力量不足で提出レベルには至らなくて
〆切を別のにすることになり
それを機に企画も別物に変更することを提案
この時点で〆切まで1カ月くらい

はじめに出した企画
ボロックソにダメ出しされて泣く(気づかれないようにだよ!
設定のアイデアはあっても面白さが作れてないと怒られる
めちゃくちゃ凹んで次の日に
別にネームまで想像していた案を提出
めっちゃ褒められる
天国と地獄の落差にスマホ投げそうになる

褒められた企画はストーリーのあらましをちゃんと書いて送ってたからかな?と思うきっと。あとその中に先が気になる要素、葛藤が見えたからかな

それでネーム開始
ネームで失敗しないように、送ったプロットに沿うことを意識
できるだけ無駄な要素を出さないように注意して描いて
結構まとまったなと思って、あとそのネーム初稿が10日ほどで出来たので
まだ遅いかもしれないけど、自分にしては成長したな!と思って少し喜んで出したら
またもボロックソに言われる
良いところもあると思ってた分、ここでかなり凹む、再起不能くらい凹んでた
この時点で〆切まで半分くらいかな?

お世話になった先生や、別の先生に連絡を取ったりもさせていただいて、あと自力でも次の日には代案を考え始める

ここで大事なんだけど
やっぱり企画で面白いってなったとこの膨らませ方が問題だということ

自分なりに考えて、あと担当さんがネームから離れて一旦アイデア出しをさせてくれたことから考えると
面白いところを明確にする
そこの部分のアイデア出し、どんなシチュエーションでどういうことをするかをいっぱいパターンを出す
で、ストーリーはそのパートで構成する

その過程を経て再度ネームに。
この時は確か、面白い部分を意識したのと、葛藤こそ面白さだからひと筋縄では行かない感じを出すことを気をつけたネームにしたはず

で、提出するもなかなか打ち合わせの連絡なくてまた凹み、今回の〆切もだめなのか。。となって
でも諦めたくないから別の案でネーム描きます!とメールしたら返事きてネームいいよとなり
修正してなんとか提出で、できたー!
という感じでした

とりあえず、企画から1カ月で会議に提出出来たのは初なので
ちょっと成長したと思うんですよね
う、嬉しい。
でも結果もそろそろ欲しい。

今回、学ぶことも多かったし企画、ネームどちらもめちゃくちゃ凹んだし、そこは同じミスしないように
ノートや日記やら読み返して忘れないようにしよう。。

あ、最近はやっとネームを描くのが好きになってきました。
初稿は辛いけど。
ネームを描くハードルが自分の中で低くなって量産出来るようになったのは実感する
嬉しい。。

あとシナリオを全部描かなくても、清書ネームに落とし込めるようになったかな?

とにかくミスらないように
今回の企画のネームまた読み返して考えよう!




にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

拍手[0回]

こんばんは

うーーん
他の人が結果出してるラッシュだと
やっぱ落ち込む
多分ネームの初稿で辛いのもあるけど

ネーム初稿は見せるの怖い

と言ってもそこ乗り越えなきゃ元も子もない!!

変わりたい。

今日も泣きそうな気分だったけど
外に出ると、海と空がとても澄んでてキレイだった

くそー気分と真逆すぎるぜ。
でも自分の気分なんてどーでも良くなるような晴れ空に救われたかも

はーーーー
みんな苦労して結果出してるんだもんなー!
私も今でないからって腐らずに
やれることをちゃんとしよう。






にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/28 名無し]
[06/28 βライト]
[06/27 名無し]
[02/02 名無し。]
[06/28 NONAME]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
りょう
性別:
非公開
趣味:
演劇
ブログ内検索
最古記事
(09/02)
(09/02)
(09/26)
(10/11)
(10/12)
カウンター

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]